フィレンツェ中心部の最高級アパートメント

15 番号
14世紀のブルジョアジー商人が所有していた名門ヴィラ内にある最高級アパートメントが、只今、イタリア・フィレンツェ市内中心部にて販売されています。
この不動産物件が位置するトスカーナのヴィラは、かつてはベンボ宮として知られていました。歴史的建造物として計り知れない価値を持ち、フィレンツェ中心部にある小さな特徴的な広場にそびえています。

建物の最初の建設はアルノルフォ ディ カンビオが負っており、一方、15世紀の増改修は、その時期にドゥオーモのクーポラの建設を率いていたブルネレスキに託されています。
この卓越した価値を持つ住居を含んだ建築物は、文化環境財省の保護対象にもなっており、従って、修復作業の目的は、建築様式と状態、オリジナルの素材の研究確認と、その保存に大きく焦点が置かれたものでした。
交差ヴォールトの天井やセレーナ石のコーベルの上の半月窓など、様々な要素が賞賛に値するものであり、一方、オリジナルの中世建築は、ピエトラフォルテのコーベル、八角柱、ゴシック様式 の柱頭など、中庭や宮殿外部といった場所に残されています。

イタリアのフィレンツェで販売中の最高級アパートメントはエレベーターの備わった三階にあり、170平米の広さです。市内中心部に面した壮大でエレガントな価値あるサロンと、交差ヴォールト天井の素晴らしい中二階に特徴付けられています。
フリースペース、二つの入口に洗面所、大きなダイニングキッチン、交差ヴォールト天井の広いサロン、書斎やリビングとして使用可能なロフト、ダブルルーム、シングルルーム、バスルーム、ランドリーエリア、中二階で構成されています。

販売中の最高級住宅内は、手の込んだ寄木細工、床のベネツィア漆喰、鍛冶職人が手作業で造り上げた手すりや階段、セレーナ石の内枠で繊細に修復された内部扉など、全ての空間が秀逸した価値を持つ素材で仕上げられています。しかし、防犯ドア、衛星放送システム、警報システム、電化コントロールシステムなどの快適な最新機能も供え持っています。
詳細 州:トスカーナ
市:フィレンツェ
地域:旧市街
 
分類:最高級住宅販売-ヴィラ トスカーナ

内部面積:200平米
 
2 寝室
2バスルーム
2サロン
 
5付属スペース
 
ロフト(取り外し可能)
 
トスカーナ州-フィレンツェ:ルッカ55km-ピサ70km-シエナ50km-フォルテ デイ マルミ75km-アベトーネ山48km-モンテカティーニ温泉35km-フィレンツェ空港5km-高速道路(フィレンツェ北)2km
 
Rif番号: 2125
価格帯: 2.5ミリオンユーロまで

高級不動産販売

名門ヴィラ
リアル エステイト イタリア

お問い合わせ

皆様のご要望により正確にお応えするために、下記のフォームへのご記入を、ご希望の返信言語をご指定の上、お願いいたします。 Lionardo ( ライオナルド) は出来る限り早急に皆様にご返信させて頂きます

名前 *
苗字 *
Eメール*
電話番号*
会社案内
言語*
お住まいの国 *
Message *
Privacy *
イタリア国内条例art. 13 del D.Lgs. 196/2003に同意します

電話番号: +39 055 0548100
Eメール: info@lionard.com

トスカーナ州-フィレンツェ

フィレンツェは、芸術の街として広く世界中に名を馳せています。
数え切れないほどの貴重な建築物や美術品を所有し、街全体が【天井のない美術館】と呼ばれています。
街の中心は、高々とそびえ立つヴェッキオ宮殿、美の宝庫であるウフィッツィ美術館があるシニョーリア広場です。すぐ近くのドゥオーモ(大聖堂)広場には、壮厳なクーポラが有名なサンタ マリア デル フィオーレ大聖堂(通称“ドゥオーモ”)、ジョットの鐘楼、天国の扉で知られるサン ジョバンニ洗礼堂が並びます。
トスカーナの中心・フィレンツェを横切るアルノ川は、住民にとってフィレンツェの歴史と切り離すことが出来ません。アルノ川はフィレンツェに商業の反映という富と、川の氾濫による災害という悲劇の両方をもたらしています。
川の両岸を繋ぐ幾つかの橋の中でも、唯一第二次大戦による破壊を逃れたヴェッキオ橋は、頭上を横切るヴァザーリの回廊や階下に立ち並ぶ宝石店で世界に二つとない特別な場所です。
アルノ川の左岸“オルトラルノ”は過去の佇まいを未だに残しており、プラトリーニやヴァンヌッチにも描かれたような、昔ながらの職人工房が今でも見られます。