伝統的なトスカーナの田園の邸宅がフィレンツェで販売中

14 番号
フィレンツェでも最も美しい町の一つであり、今でもエトルリアとローマ時代の痕跡を保持する土地で、この魅力的なトスカーナの農園邸宅が販売されています。
古い農場であった邸宅は建設の後の数年の間に拡張されていますが、元々の建築構造を変わらずに維持し続けています。
販売中の典型的なトスカーナのファームハウスは約400平米の地上三階建てで、完全にフェンスで囲まれた7000平米の土地を有しています。
所有地は伝統的なトスカーナの風景で、糸杉やオリーブの木、樫や杉、松やポプラで豊かに彩られています。

イタリアのフィレンツェで販売されているヴィラからは、広大なパノラマを堪能することが出来ます。
テラコッタの床の開廊からエントランスを抜けると、広いダイニングから伝統的な煉瓦造りの暖炉の火が温めてくれる小さなリビングへと続きます。もう一つのダイニングから続くのは、クラシックなアンティーク暖炉が置かれたキッチンです。これらの部屋は他の部屋同様に、オーク材の屋根に、インテリアは主に木の家具や調度品で装飾されており、温かくシンプルな伝統的トスカーナの田舎の家の居心地良い雰囲気を作り出しています。一階には、その他に寝室、バスルーム、二つの付属も備わっています。
床と同じ素材のテラコッタの階段を上った二階には、五つの寝室、二つのバスルームと二つのサロンがあり、こちらもやはりフィレンツェの田舎スタイルの家具で飾られています。
サロンの一つは非常に広く、大きなアンティーク暖炉が印象的です。一方、もう一つのサロンには周辺の景色を見渡す大きな窓が備わっています。ここから木の階段を上がった上階には、寝室となっている部屋があります。

販売中のイタリア・トスカーナ州の農園には、外部に倉庫として使用されている建物もあり、ここもヴィラの素朴な田園のスタイルを継承しています。
詳細 州:トスカーナ
県:フィレンツェ
地域:フィレンツェ

分類:ファームハウス フィレンツェ-農家販売 トスカーナ
内部面積:約450平米
外部面積: 約7,000平米
 
7寝室
3バスルーム
3サロン
2ダイニング
キッチン
 
その他、4つの付属スペース
 
所有地:7,000平米
 
トスカーナ州-フィレンツェ-モンテスペルトリ:フィレンツェ市内24km-ルッカ80km-ピサ63km-シエナ43km-カセンティーノ自然公園41km-モンテルーポ ゴルフクラブ7km-カシャーナ温泉22km-フィレンツェ空港27km-高速道路(A1、スカンディッチ)18km

Rif番号: 0219
価格帯: 2.5ミリオンユーロまで

トスカーナ州のヴィラと住宅

農家 トスカーナ州
ファームハウス販売 トスカーナ

お問い合わせ

皆様のご要望により正確にお応えするために、下記のフォームへのご記入を、ご希望の返信言語をご指定の上、お願いいたします。 Lionardo ( ライオナルド) は出来る限り早急に皆様にご返信させて頂きます

名前 *
苗字 *
Eメール*
電話番号*
会社案内
言語*
お住まいの国 *
Message *
Privacy *
イタリア国内条例art. 13 del D.Lgs. 196/2003に同意します

電話番号: +39 055 0548100
Eメール: info@lionard.com

トスカーナ州-フィレンツェ

ヴァルデルサの最東部に位置するモンテスペルトリは、エルサ川とペサ川を隔てる丘陵の最高部に位置しています。典型的トスカーナの風景として想像するままの、ブドウ畑やオリーブ畑の緩やかな丘を糸杉の並木で覆われた白い道が横切る、まるで絵葉書のような景色に囲まれています。
エトルリア、その後のローマの時代から人が暮らして来たとされていますが、この地域についての記述は12世紀以降になります。
モンテスペルトリの歴史の物語はフィレンツェとヴォルテッラーナ街道の存在に結びついています。モンテスペルトリを通りチェルタルド近くのフランチジェーナ街道へとつながり、トスカーナの主要都市(フィレンツェ、シエナ、ヴォルテッラ、ピサ)との交信には欠かせなかったこの道が経済の発展に大きなプラスの影響を与えていたことは、サンピエトロ教区の近くで重要な週例の市が開かれていたことからも示されています。
販売中のヴィラが建つ、フィレンツェからも近いこのトスカーナの町の戦略的立地は、グッチャルディーニ家、フレスコバルディ家、アッチャイオーリ家、ルチェッラーイ家、ストロッツィ家、バルバドーリ家といったトスカーナの貴族家から常に注目され、彼らはこの地に壮大でエレガントな邸宅や城を建設しています。これらは、現在でもモンテスペルトリの田園の素晴らしい景観を豊かに彩っています。
トスカーナ州キャンティ地方に於いて、モンテスペルトリは最も重要なワインとオイルの産地の一つであるのは、決して偶然からではありません。 また、トリュフでも有名であり、モンタイオーネと共に“トリュフの町”協会のメンバーとなっています。
トスカーナ州モンテスペルトリは、優れたワイン生産地として名を馳せます。“モンテスペルトリのワイン街道“と“フィオレンツェの丘のワイン街道”は世界中に知られており、毎年行われている多数のイベントによっても、世界中からの数多くの訪問者を魅了しています。