ヴェネト州の一流ヴィラ販売中

60 番号
今でもバルケッサの前の井戸と14世紀の塔から見て取れる、城の廃墟に1200年代半ばに構築された販売中のイタリア・ヴェネト州のヴィラは、間違いなくルネサンス期のこの地域のヴィラの素晴らしい一例です。
1500年代半ばに、ダ ヴァッレなど当時の高名な建築家の手で完成された邸宅は独自の形状と、そのフレスコ画や顕著な重要性を持つ装飾壁に特徴付けられています。

まずは、短いほうの一辺にエントランスの開廊がはめ込まれた、その長方形の造りが際立っています。細く長いサロンは住居を完全な対称形に二つに(前面と後面)分割します。
ヴェネトのヴィラの幾度かの改装は18世紀に記録されています。時代の新たな流行やニーズを満たすため、ヴィラの二階からバルケッサへの穀物倉庫の移動、外部階段を解体しより広いものへと差し替え、未完成の建物内部の貯氷庫の建設などが行われています。ヴィラはより一層の豪華さを求められ、それは外部の小塔や館内の音楽とダンス用の大ホールの増設からも見て取ることができます。

大きな重要性と威厳を持つのは館内のフレスコ画で、イタリア・ヴェネトのヴィラの外部の装飾がほぼ完全に失われているとすれば、館内のものは、ゼロッティやファソーロといったヴェネト ルネッサンス期の輝かしい画家たちの作品である、16世紀の神話を題材にした一連の希少なフレスコ画が非常に良く保存されています。高名なパオロ ヴェロネーゼも、販売中のヴィラの装飾に手を貸しており、彼は扉上部の壁の装飾を行っています。

様々な改良や配置は18世紀までに遡りますが、一方、変わっていないのは現在でも英国式庭園としての姿を保持している庭です。小さな丘や、養魚池、温室、森の貯氷庫と庭師用があり、こうした典型的な英国スタイルのロマンティックな特徴は、造園時から既に有名でした。
屋外スペースでは、15世紀のバルケッサが際立ちます。外部では柱頭付きの柱に支えられた八つのアーチ、そして、美しいルネッサンス期の暖炉が特徴的です。
賞賛に値するヴェネツィア ルネサンスの一例、つまりは、富と名声、豊かさと格式の例であるこの販売中のヴェネトのヴィラは、間違いなく、ヴェネトのルネサンス期に於ける絵画や建築の持つ美の見事な証となっています。
詳細 州:ヴェネト
県:パドヴァ
地域:市の近郊

分類:ヴィラ ヴェネト州-歴史的ヴィラ

内部面積:4,000平米
外部面積:5ヘクタール

ヴィラ:2,100平米
バルケッサ:1,500平米
付属施設(14世紀の塔、庭師用住居と温室):400平米
井戸
貴重な館内のフレスコ画

英国式のロマンティックな庭園

ヴェネト州-パドヴァ:パドヴァ市内15km-ヴェネツィア30km-キオッジャ25km-ヴェネツィア空港35km-パドヴァ空港15km

Rif番号: 0616
価格帯: 5ミリオンから10ミリオンユーロ

歴史的ヴィラ

ヴィラ ヴェネト州
ヴェネト州のヴィラ

お問い合わせ

皆様のご要望により正確にお応えするために、下記のフォームへのご記入を、ご希望の返信言語をご指定の上、お願いいたします。 Lionardo ( ライオナルド) は出来る限り早急に皆様にご返信させて頂きます

名前 *
苗字 *
Eメール*
電話番号*
会社案内
言語*
お住まいの国 *
Message *
Privacy *
イタリア国内条例art. 13 del D.Lgs. 196/2003に同意します

電話番号: +39 055 0548100
Eメール: info@lionard.com

ヴェネト州-パドヴァ

多くの渓流が渡る平地・パドヴァの干拓地は、エウガネイ丘陵やエウガネイ温泉、ヴェネツィアのラグーンなどに特徴付けられています。
西洋芸術の発展に重要な役割を果たしたパドヴァは、数え切れないほど残されている14世紀の絵画のおかげで、前人文主義の中心的役割を担った地として名を知られています。
緑豊かな土地としても有名で、パドヴァの広大な公共緑地は2006年には“緑の街”として表彰されています。ここには、パドヴァ植物園、ジュスティ宮庭園、ロトンダ宮庭園、プラート デッラ ヴァッレなど、たくさんの美しい緑地公園があります。
歴史的な教会、エレガントな広場や古い建築物など、興味深いモニュメントも数々あり、これら建築や芸術面での至宝の中には、市内だけでなく周辺地区にも残る 素晴らしい高級ヴィラや由緒ある邸宅も含まれています。こういった歴史ある、ヴェネト州特有のスタイルを備えた住居には、16世紀にこの地域で多く建造されたパッラーディオ建築の強い影響がしばしば見受けられます。