格式ある城がミラノにて販売中

61 番号
1200年代の古い要塞の痕跡(その跡は、今でも東の塔に見て取れます)の上に1593年に建てられた、イタリアのミラノ郊外にある美しい城が販売されています。
1800年代の終わりまで、ロンバルディアの名門ファミリーに所有されていたこの城は、長きに渡って文化的な社交の場となっており、アレッサンドロ ボルタ、アントニオ スカルパやロレンツォ マスケローニなどの著名人も時折招かれていました。

1900年代初頭には別の名門ファミリーに購入され、販売中の城では私邸へと姿を変えるための重要な改修作業がなされています。現在でもそのステイタスとなっているように、この不動産は細部まで入念に手が行き届き、完璧に仕上げられています。
行われた様々な改修は、庭にも施されています。この作業に取り組み、1737年の古いプロジェクトに基づいてこの庭を実現させた建築家は、ジョヴァンニ アントニオ ヴェネローニです。
丘の上には一連のテラスがあり、これらのテラスは素晴らしいイタリア式庭園を見渡しています。見事というだけでは言葉が足りないほどであり、目を見張る美しさはもちろんのこと、ここからの眺めは本当に比類がありません。

ミラノ市内からも程近い、U字型をしている販売中の城は、居住可能面積が6,500平米という広さを誇っています。むき出しの石レンガで建築された不動産は、中央体と両翼の正方形の塔で構成されており、広場に面した塔からの見晴らしは実に圧巻です。
森、芝地と葡萄園のあるプライベートの庭を渡る3kmの道が丘の上にある城へとつながっています。建物は完全に緑に包まれており、南と北側と位置した二つの庭を有しています。南のものは、ツゲの生垣、花壇、小道、レモン園、神々とニンフの彫像というイタリア式で、もう一つの庭は、カラマツ、オークと栗の木が豊かな森で英国式です。

販売中の格式ある城は、館内も真のスペクタクルです。メインフロアでは、豊富なフレスコ画と気品溢れる内装のサロン、洗練されたリビング、エレガントなダイニングルーム、そして、今でも操作可能なマリオネットが飾られた劇場、また、小さな屋内礼拝堂を誇っています。
ニ階には幾つもの寝室があり、それぞれにプライベートのバスルームが付いています。魅力的なタペストリー ルームもあります。
イタリア・ミラノで販売されているこの威信ある城は厩舎を伴い、現在でも全ての馬具が保存された三台のアンティークな馬車も含まれています。
詳細 州:ロンバルディア
県:ミラノ
地域:近郊

分類:販売中の城-ミラノの城

内部面積:6,500平米

U字型の城
プライベートの公園(森、芝地、葡萄園)
2つの庭園(イタリア式と英国式)
格式高い館内
フレスコ画、タペストリー、価値あるディティール
厩舎

ロンバルディア州-ミラノ:ミラノ市内70km-モンフェッラート50km-モンツァ40km-ガルダ湖100km-コモ湖90km

Rif番号: 0635
価格帯: 詳細はお問い合わせ下さい

歴史的な城

特別なレジデンス
リアル エステイト ロンバルディア州

お問い合わせ

皆様のご要望により正確にお応えするために、下記のフォームへのご記入を、ご希望の返信言語をご指定の上、お願いいたします。 Lionardo ( ライオナルド) は出来る限り早急に皆様にご返信させて頂きます

名前 *
苗字 *
Eメール*
電話番号*
会社案内
言語*
お住まいの国 *
Message *
Privacy *
イタリア国内条例art. 13 del D.Lgs. 196/2003に同意します

電話番号: +39 055 0548100
Eメール: info@lionard.com

ロンバルディア州-ミラノ

ミラノの程近くに位置した販売中の城は、まさに特別な場所にあります。
私どもの城が建つ町は古い起源と非常に重要な歴史を待ち、ロマネスク-ロンバルドスタイルの教会、ゴシック建築の最たる例、ロマネスク後期の複合建築物、ルネッサンスの至宝、中世期の教会、幾つもの歴史的な建造物、自然地区、大きな広場や記念碑的宮殿といった顕著な芸術的遺産を誇っています。
また、歴史と重要な宗教、民間、軍の建築物で溢れるロンバルディア州の州都・ミラノからも近いというのも、この城の位置する場所を一層に興味深いものとしています。