ルッカ中心部の最高級住居

17 番号
ルッカの旧市街にて販売されている大きな価値を持つ住宅は、14世紀に起源を遡る重要な建築物内に位置しています。
このイタリア・ルッカのヴィラは独立した敷地内に建っており、旧市街に並ぶ屋根を見晴らす美しい景観が楽しめます。
建物はローマ時代の壁の遺跡の上に建てられ、周辺の都市構造から隔離されているのが特徴です。

トスカーナ州で販売中の最高級住宅の二つの入口は、それぞれ反対側に面しています。
近世紀に於ける幾度かの改装で、建物は元々の構造を歪められてしまいましたが、修復作業によって、この不動産は全ての歴史的・芸術的な特徴を取り戻し、更なる価値を与えられました。
改装工事では、建物内の全てに於いて発見された幾つもの重要な要素の修復と保存に重点を置き、最新の建築技術による改装とも完璧に融合させています。

イタリアのルッカで販売中のアパートメントは建造物の三階に位置しており、125平米の広さを有しています。住居は、広いサロンからダイニングが続き、キッチン、三つの寝室とニつのバスルームが備わっています。
物件は、10平米のセラー用の部屋も有しています
詳細 州:トスカーナ
県:ルッカ
地域:ルッカ

分類:アンティーク レジデンス-ルッカのヴィラ

内部面積:125平米
外部面積:5平米のテラス

3寝室
2バスルーム
サロン
ダイニング
キッチン

その他、2つの付属スペース

セラー:10平米

トスカーナ州-ルッカ:ピサ23km-フィレンツェ55km-フォルテ デイ マルミ39km-ラッパート ゴルフクラブ0.5km-温泉施設11km-スキー場47km-ピサ空港19km-高速道路(ルッカ)3km

Rif番号: 2202E
価格帯: 2.5ミリオンユーロまで

販売中の住宅と別荘

ヴィラ販売します
キャンティのカントリーハウス

お問い合わせ

皆様のご要望により正確にお応えするために、下記のフォームへのご記入を、ご希望の返信言語をご指定の上、お願いいたします。 Lionardo ( ライオナルド) は出来る限り早急に皆様にご返信させて頂きます

名前 *
苗字 *
Eメール*
電話番号*
会社案内
言語*
お住まいの国 *
Message *
Privacy *
イタリア国内条例art. 13 del D.Lgs. 196/2003に同意します

電話番号: +39 055 0548100
Eメール: info@lionard.com

トスカーナ州-ルッカ

このエレガントな最高級ヴィラが建つルッカはトスカーナ州にあり、壮大な美と様々な物語と戦いの歴史を持つ、非常に興味深い街です。
その起源については意見が分かれ、リグリア人の集落であったという説と、一方では元々はエトルリア人が暮らしていたという説があります。
間違いないのは、紀元前180世紀からはローマの植民都市として栄えたということです。
ルッカは6世紀にはトォーシャ王国の首都に、また、7世紀には都市国家となり、後には共和国として栄えて来ました。
豪華な高級ヴィラ、歴史的に由緒ある不動産が立ち並ぶルッカには、円形劇場、古代広場、ロマネスク様式の教会といった遠い歴史を物語る特徴的な遺跡が今でも多く見られます。アンフィテアトロ広場に始まり、豪華なファザードの教会が印象的なサン ミケーレ広場などが、古い時代を呼び起こします。
ローマ時代の足跡は旧市街の通りに特に強く残っています。一番最初の城壁もこの時代に造られています。
その後の何世紀もの中で、政治権力の中心・現在のドゥカーレ宮殿や宗教の中心となる施設が建設されています。
現在販売中の素晴らしい最高級ヴィラが位置するルッカは、ゴート族、ビザンチン族によって占拠され、その後はロンゴバルド王国の大切な首都の一つとなりました。
中世時代にフランチジェーナ街道が通ってからは、ローマからの重要な巡礼ルートとなります。 773年にはロンゴバルドの支配が終わり、カロリング王国の支配が始まります。
都市の商業と繊維産業は益々栄え、ヨーロッパ中で名を馳せます。
ゲルフ派とギベリン派の戦いによる浮沈がありながらも、14世紀のルッカはイタリア中世時代の重要都市の一つとなっています。
君主であったカストルッチョ・カストラカーニは、1325年のアルトパッショの戦いでは最強と呼ばれたフィレンツェ軍をフィレンツェの城壁際まで追い詰めて破り、その拡大 を阻止しました。
後に共和国となったルッカは、金融業者たちと絹織物の交易によって再びヨーロッパで名を馳せることに成功しました。
長年、共和国として成り立って来ましたが、1799年にはオーストリア軍の手に陥落します。