ローマにて城が販売中

19 番号
イタリアのローマ近郊で販売されている見事な最高級アパートメントは、起源を11世紀に遡るラツィオ州の古城の内部に位置しています。
一流不動産は、歴史的、考古学的に非常に高い関心を集めるエリアに位置しています。古代エトルリアの建物が発見されており、このローマの城の内部でも“ルークス フェロニア”の遺跡が見つかっています。
要塞へは、中庭へとつながる典型的な中世の橋を介してアクセス出来、レジデンスはこの中庭の周辺に広がっています。

販売中のアパートメントは300平米の広さで、三階建てに塔を有しています。
一階から上階へは階段で上がることが出来ます。階段はバスルームが位置する廊下へと通じており、ここからは、広いサロン、ダイニングルームとダイニングキッチンが備わった一流住宅のリビングゾーンが続きます。三階はナイトゾーンで、専用バスルーム付きの二つの寝室、収納スペースとロフトで構成されています。
ニ階からは、三階層に分かれている城の塔に到達することが出来ます。一階には書斎、二階にはバスルームと多目的スペース、三階は周囲の風景を見晴らすテラスとなっています。

館内のインテリアは、アンティークの木製家具、寄木細工やテラコッタの床、むき出しの木の梁天井など、温かく心地良い雰囲気となっています。レジデンスには、庭、テニスコート、美しいプールと別棟も備わっています。
詳細 州:ラツィオ
県:ローマ
地域:ローマ

分類:最高級アパートメント-城 ローマ

内部面積:300平米
 
3寝室
4バスルーム
2サロン
ダイニング
キッチン
 
その他、4つの付属スペース
 
プール
テニスコート

別棟
 
ラツィオ州-ローマ:ローマ市内20km-ブラッチャーノ湖20km-テルニ75km-サンタ マリネッラ88km-ヴィテルボ温泉41km-ゴルフクラブ アルコ ディ コスタンティーノ10km-ローマ、フィウミチーノ空港41km-高速道路(ローマ北)1km

Rif番号: 0207
価格帯: 2.5ミリオンユーロまで

一流のアパートメント

最高級住宅
ローマの城

お問い合わせ

皆様のご要望により正確にお応えするために、下記のフォームへのご記入を、ご希望の返信言語をご指定の上、お願いいたします。 Lionardo ( ライオナルド) は出来る限り早急に皆様にご返信させて頂きます

名前 *
苗字 *
Eメール*
電話番号*
会社案内
言語*
お住まいの国 *
Message *
Privacy *
イタリア国内条例art. 13 del D.Lgs. 196/2003に同意します

電話番号: +39 055 0548100
Eメール: info@lionard.com

ラツィオ州-ローマ

チビトゥコラの丘の上に建っていたローマのカペーナ ヴェテレスの集落では、古代イタリアの民が、ローマ到来以前からのラツィオ地方で繁栄していました。その起源は少なくとも紀元前9世紀後半まで遡り、集落は独自の文化で領土の中心となっていました。
この丘陵の上にローマの集落・カペーナが建設されています。マッキエ地区にあり、カステッラッチョの名は高みにある遺跡から来ています。
ソラッテ山が起源の“オイルの堀”と、チビトゥコラの丘の麓、古代の火山噴火口である湖水源の川“小さな湖の掘”の間に位置しています。二つの堀は、カペーナの古い川であるカペナス、グラミッチャの堀へ流入し、ルークス フェロニアの辺りのテヴェレ川へと流れ込んでいます。
カペーナの民は紀元前395年に自治政権を失います。ローマから課せられた戦いでヴェイオに敗北、戦中にヴェイオの民を救助したファレリイとカペーナが罰されたのでした。 領土の田園の破壊はローマに有利に働きます。自治の損失で、領土はローマのものとなり、紀元前387年にはその大部分がステッラティーナのトリブスに割り当てられます。