ルッカで販売中の見事な歴史的ヴィラ

58 番号
ルッカの緑の丘の間に位置した素晴らしい歴史的農園が売り出し中です。画家・ポンペオ バトーニが誕生したと言われるこの場所へは、アスファルト舗装された快適な道路に沿って容易に辿り着くことが出来ます。
ここでは、オリーブ畑と葡萄畑だけでなく、樫、栗、松の森に囲まれた息を呑むような風景が迎えてくれます。

魅力に溢れる中世の集落の主建築物は、16世紀に起源を持つメインヴィラです。今日では、完璧に修復されて全ての快適な設備が整っています。最も近代的な設備を備えた636平米の広さの住居は、現在でもアンティークな建築構造を残しており、最良のコンディションで維持されています。
イタリア・ルッカの最高級ヴィラは三階建てに半地下階で構成されています。一階では広いエントランスとサロン、暖炉付きダイニング、暖炉とユーティリティ付きのキッチンが迎えてくれます。二階には暖炉付きのもう一つのサロン、二つの寝室、前室と広いバスルームがあります。三階にはバスルームの付いたもう二つの寝室があり、一方、地下階はキッチンまたはユーティリティへの使用が可能な大きな部屋とセラーとなっています。

周囲には約6,000平米の緑豊かな庭が広がります。268平米を超える素朴な農用の付属建築物からは必要に応じて別館を造ることが可能であり、その草案も準備されています。また、庭にプールを構築するためのプロジェクトもあり、こちらは既に承認済みです。

メインヴィラの下方にある小ブロックは、二つのゴシック様式の建物や礼拝堂を含む12の建物で構成されており、ルッカの農村の建築についてよく物語っています。周辺の庭園、果樹園、葡萄畑とオリーブ畑といった25ヘクタールに及ぶ土地が、ルッカで販売中のこの魅力的な歴史的農園を飾ります。

時代を超越した魅惑的な雰囲気、快適な最新の設備、このイタリアのトスカーナ州で販売中の素晴らしいヴィラはこのどちらもを同時に提供してくれます。
詳細 州:トスカーナ
県:ルッカ

分類:歴史的農園-歴史的ヴィラ トスカーナ州

内部面積:904平米(メインヴィラと農家)
外部面積:25ヘクタール

庭 6,000平米
三階建て+半地下階
果樹園
葡萄畑 
オリーブ畑
12つの付属建築物
プライベートの水源

トスカーナ州-ルッカ:ピサ30km-フィレンツェ80km-ルッカ市内10km-フォルテ デイ マルミ20km-ヴィコペレーゴ ゴルフクラブ12km-温泉施設20km-ピサ空港30km

Rif番号: 0859
価格帯: € 3.400.000

農園 トスカーナ州 販売中

歴史的ヴィラ トスカーナ
ルッカの最高級ヴィラ

お問い合わせ

皆様のご要望により正確にお応えするために、下記のフォームへのご記入を、ご希望の返信言語をご指定の上、お願いいたします。 Lionardo ( ライオナルド) は出来る限り早急に皆様にご返信させて頂きます

名前 *
苗字 *
Eメール*
電話番号*
会社案内
言語*
お住まいの国 *
Message *
Privacy *
イタリア国内条例art. 13 del D.Lgs. 196/2003に同意します

電話番号: +39 055 0548100
Eメール: info@lionard.com

トスカーナ州-ルッカ

このエレガントな最高級ヴィラはトスカーナ州のルッカに建っています。ルッカは素晴らしい美しさと豊かな歴史を持つ街ですが、その起源については意見が分かれ、リグリア人の集落であったという説と、一方では元々はエトルリア人が暮らしていたという説があります。
豪華な最高級ヴィラ、歴史的に由緒ある不動産が立ち並ぶルッカには、円形劇場、古代広場、ロマネスク様式の教会といった遠い歴史を物語る特徴的な遺跡が今でも残されています。
販売中の優美な高級ヴィラが建つルッカは、ゴート族、ビザンチン族によって占拠され、その後はロンゴバルド王国の大切な首都の一つとなりました。
長い間、様々な民族に支配されて来たルッカですが、確かなのはこの街がイタリアの中世時代に於ける最も重要な都市の一つであったということで、その歴史の片鱗は今でもあちこちに見て取ることが出来ます。