ルッカで販売されている最高級不動産物件

16 番号
イタリア・ルッカの旧市街に於いて最も特徴的なエリアの一つに位置する歴史的な建物の中に、この一流アパートメントはあります。近年に改修工事も行われています。
ルッカのヴィラのファサードはレンガと砂岩石で構築されており、レンガをそのまま維持しながら完全修復されています。

この不動産物件は二階建てで、内部の総面積は420平米となります。
館内の大きなサロンは、伝統的なトスカーナの技法で修復された美しいフレスコ画で飾られています。
一階は広いエントランスからサロンへと続きます。ここは専用駐車場もある屋外の庭スペースに面しています。
サロンからは一階の他の部屋へとアクセスが出来ます。一つはランドリールームと廊下スペースで、ここには二階に通じる階段があります。
上階には三つの寝室、二つのバスルーム、キッチン、フレスコ画で品良く飾られたサロンが備わり、サロンは広いテラスへと面しています。
このアパートメントの構成を締め括るのは、39平米の専用セラーで、イタリア・ルッカのヴィラの半地下階に位置しています。
詳細 州:トスカーナ
県:ルッカ
地域:ルッカ

分類:アパートメント ルッカ-ルッカのヴィラ

内部面積:459平米
 
3寝室
2バスルーム
2サロン
キッチン
ダイニング
 
その他、3つの付属スペース
 
専用駐車場
セラー:39平米
 
トスカーナ州-ルッカ:ピサ23km-フィレンツェ55km-フォルテ デイ マルミ39km-温泉施設11km-ラッパート ゴルフクラブ0.5km-スキー場47km-ピサ空港19km-高速道路(カパンノーリ)3km

Rif番号: 0150
価格帯: € 1.400.000

ヴィラ ラグジュアリー

トスカーナ州のファームハウス
ルッカのヴィラ

お問い合わせ

皆様のご要望により正確にお応えするために、下記のフォームへのご記入を、ご希望の返信言語をご指定の上、お願いいたします。 Lionardo ( ライオナルド) は出来る限り早急に皆様にご返信させて頂きます

名前 *
苗字 *
Eメール*
電話番号*
会社案内
言語*
お住まいの国 *
Message *
Privacy *
イタリア国内条例art. 13 del D.Lgs. 196/2003に同意します

電話番号: +39 055 0548100
Eメール: info@lionard.com

トスカーナ州-ルッカ

ルッカは元々はリグリア人の居住地として誕生し、その後、ローマの植民都市となりますが、6世紀にはトォーシャ王国の首都に、また、7世紀には都市国家となり、後には共和国として栄えて来ました。
中世時代にフランチジェーナ街道が通ってからは、ルッカの大聖堂に「聖なる顔」と呼ばれる十字架のキリスト像が収められていることもあり、重要な巡礼ルートとなります。
ゲルフ派とギベリン派の戦いによる浮沈がありながらも、ルッカはイタリア中世時代のトスカーナの重要な都市の一つとなっています。
君主であったカストルッチョ・カストラカーニは、1325年のアルトパッショの戦いでは最強と呼ばれたフィレンツェ軍を城壁まで追い詰めて破りました。
しかし、カストルッチョの死後、街は無政府状態に陥り、ヴィスコンティ家と続いてはピサの総監・デル アニェッロの独裁に屈します。
カール4世の介入で自由を取り戻したルッカは共和国となり、金融業者たちと絹織物の交易によって再びヨーロッパで名を馳せることに成功し、この時期に多くの非常に豪華な一流ヴィラが建設されています。
1805年には、ナポレオンの妹エリザ ボナパルトと夫のフェリーチェ バチオッキに支配されたルッカ-ピオンビーノ公国となりますが、1860年には公国も終わりを告げ、イタリア王国に組込まれています。