豪華な歴史的なヴィラがフィレンツェで販売

25 番号
イタリア・トスカーナの豪華なヴィラが、フィレンツェ中心地区から5kmほどのフィエーゾレの丘の上で販売されています。18ヘクタールの森林に囲まれ、街の喧騒から離れた素晴らしいロケーションに建っています。

フィレンツェにて販売中の最高級ヴィラの敷地に入ると、そこは、竹林や樫、古いシナの木など一面の緑です。テラスへと続くヴィラの背面からは、何世紀もの年輪を持つトキワガシと、1600年代に植えられたクスノキが堂々と根を降ろしています。由緒あるトスカーナのヴィラを飾るイタリア式庭園には円形の水槽が佇み、密集したヤシ、古代の薔薇、トキワガシ、西洋杉といった植物がヴィラを外界から切り離し守ってくれています。

このイタリアの名門ヴィラの庭園は今でも17-18世紀の佇まいを残していますが、内部は近年の所有者たちによって改装されています。特にホフバーグ伯爵が1800年代の終わりにネオロココスタイルを取り入れ、また、著名な書誌学者・デ マリニスがフィレンツェの歴史的なヴィラに相応しい家具やインテリアを加えています。

ヴィラの館内を語るには、古くには聖人を奉ったチャペルであった“黄金の間”に始まります。豪華な装飾が、聖フィリッポ ネリの奇跡をモチーフに描いた天井のフレスコ画を際立たせています。光沢のある大理石の床が大きな廊下の窓から射し込む光を反射し、館内を一層美しく彩ります。天井の暗いスリットから名付けられた“黒月の間”も見事です。
こうした素晴らしい環境の多くは、1800年代の終わりにこの名門ヴィラを所持し、国際的な、特に中央ヨーロッパのネオロココスタイル装飾を好んだホフバーグ伯爵の功績によるものです。
“ホフバーグの間”と呼ばれるアンティークなダンス サロンも、豪華な装飾と家具で飾られており、デ マリニスの手でフィレンツェの伝統的なヴィラとして相応しい内装が施されています。
更には、ここには広いテラスへとつながる大きなガラスのドアがあり、テラスからは優美な庭園やフィレンツェの美しい丘を見渡すことが出来ます。
詳細 州:トスカーナ
県:フィレンツェ
地域:フィレンツェ

分類:トスカーナ ヴィラ-フィレンツェで販売中のヴィラ

名門ヴィラの主賓館:3,800平米+400平米のテラス
ヴィラに隣接する不動産:1,140平米
別館(搭)490平米+屋根付き回廊200平米
第二の高級ヴィラ:1,300平米

その他、付属施設:700平米
温室:450平米
土地:18ヘクタール

トスカーナ州‐フィレンツェ:フィレンツェ市内4km-シエナ74km-サン ジミニャーノ59km-アレッツォ73km-ヴェルシリア91km-ウゴリーノ ゴルフクラブ3.5km-温泉施設40km-フィレンツェ空港8km-高速道路(フィレンツェ北)9km

リファレンス番号(Rif.) 0129
Rif番号: 0129
価格帯: € 30.000.000

ヴィラ トスカーナ

販売中の田園の庭園
ヴィラ売ります

お問い合わせ

皆様のご要望により正確にお応えするために、下記のフォームへのご記入を、ご希望の返信言語をご指定の上、お願いいたします。 Lionardo ( ライオナルド) は出来る限り早急に皆様にご返信させて頂きます

名前 *
苗字 *
Eメール*
電話番号*
会社案内
言語*
お住まいの国 *
Message *
Privacy *
イタリア国内条例art. 13 del D.Lgs. 196/2003に同意します

電話番号: +39 055 0548100
Eメール: info@lionard.com

トスカーナ州-フィレンツェ

フィレンツェは、芸術の街として広く世界中に名を馳せています。数え切れないほどの貴重な建築物や美術品を所有し、街全体が【天井のない美術館】と呼ばれています。
街 の中心はヴェッキオ宮殿がそびえ、美術の宝庫・ウフィッツィ美術館があるシニョーリア広場です。すぐ近くにはドゥオーモ(大聖堂)広場があり、ブルネッレ スキ設計の壮厳なクーポラが有名なサンタ マリア デル フィオーレ大聖堂(通称“ドゥオーモ”)、ジョットの鐘楼、天国の扉で知られるサン ジョバンニ洗礼堂が並びます。
これほどの特別なロケーションに最高級ヴィラを所有するというのは、多くの人の夢ですが、それを実現出来るのは幸運な一握りの人でしょう。
フィレンツェを横切るアルノ川は、フィレンツェの歴史とは切り離すことが出来ません。アルノ川はフィレンツェに商業の繁栄という富と、川の氾濫による災害という悲劇の両方をもたらしています。
川の両岸を繋ぐ幾つもの橋の中でも、唯一第二次大戦による破壊を逃れたヴェッキオ橋は、頭上を横切るヴァザーリの回廊や階下に立ち並ぶ宝石店で世界に二つとない特別な場所です。
また、アルノ川の左岸“オルトラルノ”は、プラトリーニやヴァンヌッチにも描かれたような、昔ながらの職人工房が今でも残っています。
フィレンツェは、童話の中のような優雅で美しいヴィラを手にすることを夢見る人にとって、まさに理想的な場所といえます。