ルッカでヴィラ販売中

23 番号
美しい自然に溢れるトスカーナ州ルッカで、現在販売中のこの超高級ヴィラは、ルッカの貴族社会と彼らの文化が凝縮された明白な例の一つです。
ヴィラの歴史は16世紀後半に遡りますが、17世紀半ばに当時の高名な建築家によって修復改築されています。

ルッカの17世紀の建築物として最高クラスの作品であり、特にファサードは非常に特徴的なマニエリスムスタイルで、中心部は両側部よりも高く、また、若干後ろに引いており、動きのある造りとなっています。こういった動きや軽妙さは、構造だけでなく、漆喰仕上げと豪華装飾のコントラストや、左右二方の階段、柱廊と踊り場などからも見て取れます。

イタリアのルッカにて販売中のヴィラの館内は、この時代のバロックの嗜好が反映されています。ゴールドとグロテスク美術の多用、神話を素材に描かれた大規模な絵画や鮮やかなフレスコ画。絵画もフレスコ画も共に当時のルッカの有名な画家の作品であり、これらはこの時代の貴族たちの嗜好を明確に表現しています。

外部も、改築によって今日残っているのは幾つかの噴水、養魚池、オーク、イチイ、月桂樹やツゲの生垣のみとはいえ、古き時代の高名な建築家が手掛けた美の足跡を誇っています。
19世紀に造られた英国風庭園が、現在の最高級ヴィラを彩っています。この際に取り入れられたエキゾチックなエッセンスが、今日この庭にロマンティックな雰囲気を与えてくれています。
バロック様式の洞窟に影を落とす青竹とヤシの小道(洞窟からは厩舎に向けて小川が湧き出ています)は、40種にも渡る様々な植物と共に庭園を豊かに彩り、すでに特別な魅力を持つ格式高いイタリアのヴィラに一層の魅力をプラスしています。
詳細 州:トスカーナ
県:ルッカ
地域:ルッカ

分類:最高級ヴィラ-歴史的なヴィラ

内部面積:
メイン邸宅 2,112平米
別館 700平米
付属施設 120平米
厩舎 2,068平米

外部面積:
バロック式庭園 41,250平米 
柑橘園 1.180平米
トータル42,430平米

トスカーナ州-ルッカ:ピサ30km-フィレンツェ80km-ルッカ市内10km-フォルテデイマルミ45km-ヴィコペラーゴ・ゴルフ場12km-温泉施設20km-ピサ空港35km-高速道路(ルッカ東)10km

Rif番号: 0435
価格帯: 10ミリオンユーロ以上

歴史的ヴィラ

名門邸宅
アンティーク住宅

お問い合わせ

皆様のご要望により正確にお応えするために、下記のフォームへのご記入を、ご希望の返信言語をご指定の上、お願いいたします。 Lionardo ( ライオナルド) は出来る限り早急に皆様にご返信させて頂きます

名前 *
苗字 *
Eメール*
電話番号*
会社案内
言語*
お住まいの国 *
Message *
Privacy *
イタリア国内条例art. 13 del D.Lgs. 196/2003に同意します

電話番号: +39 055 0548100
Eメール: info@lionard.com

トスカーナ州-ルッカ

トスカーナ州-ルッカ:このエレガントな高級ヴィラが建つトスカーナ州のルッカ。見事な美と豊かな歴史を持つこの街の起源については意見が分かれ、リグリア人の集落であったという説と、一方では元々はエトルリア人が暮らしていたという説があります。
豪華な高級ヴィラや歴史的に由緒ある不動産が立ち並ぶルッカには、円形劇場、古代広場、ロマネスク様式の教会といった遠い時代を物語る特徴的な遺跡が今でも残されています。
販売中の素晴らしい最高級ヴィラが建つルッカは、ゴート族、ビザンチン族によって占拠され、その後はランゴバルド王国の大切な首都の一つとなりました。
長い間、様々な民族に支配されて来たルッカですが、確かなのはこの街がイタリアの中世時代に於ける最も重要な都市の一つであったということで、その歴史の片鱗は今でもあちこちに見て取ることが出来ます。