ファラリオーニ群島に面したカプリのヴィラ

full screen
74 番号
1800年代の終わりに建てられ、1900の初めに完成した、ファラリオーニ群島に面したカプリ島の壮大なヴィラが販売されています。

物件は、550平米の面積を有しており、キッチンサロン、ダイニングルーム、六つのバスルーム、三つのダブルルーム、それぞれが二つのシングルベッドを備えた二部屋、ポーチ、ベランダ、テラス、二台分の駐車スペースで構成されています。当時の高名な画家が建設の一部に関わったこの不動産は、アーチ、高いアーチ型の天井、梁、胡桃の木の扉ドアや1700年代のベネツィアスタイルの大扉、手装飾のアンティークな床など、各空間に価値の高い仕上げが施されています。

エントランスの小さなアトリウムからは、左側にはサービス用の階段、右側には下階へと続く主階段があります。廊下は、アンティークな白大理石の魅力的な暖炉のある主寝室につながります。部屋には二つの窓があり、一つは海とファラリオーニ群島を見晴らし、バルコニーの一つへのアクセスしています。もう一つは庭に面しています。寝室は専用バスルームも備えています。
この階には、他にもバスルーム付きの二つの寝室があり、こちらも広く快適で心地良い採光性を約束してくれる大きな窓が備わっています。
主階段を下って行くと、暖炉とむき出しの胡桃の木の天井のある広いサロンへとつながり、ここにある窓は海に面したバルコニーへとアクセスしています。その他にも、シービューの美しい窓付きの小さなテレビルームと、黄金色のアーチ天井を持つ別の小さな部屋があります。そして、心地良く朝食を取ることの出来る、海を見渡す素晴らしいテラス付きのダイニングルームが続きます。
最後に、バルコニー付きのキッチン、ランドリーとユーティリティルームをもあります。
この夢の住宅のダイニングルームの階段が、美しいポーチの下の庭へと導いてくれます。また、バスルーム付きの更なる二つの寝室もあります。

650平米の素晴らしい庭からは、島と美しいファラリオーニという世界でも唯一の景色を堪能することが出来ます。ここは、背の高い木々、松、ヤシの木、美しい花々に彩られています。
庭の周囲には典型的なカプリスタイルのロマネスク様式の柱が、また、アメリカブドウ、ブーゲンビリアや藤の咲く緑廊もあります。
テーブル、椅子やベンチを備えた芝生では、他に同じ物のないこの島の景色を楽しみながら、屋外でリラックスして過ごすことが出来ます。
詳細 州:カンパーニア
地域:カプリ

分類:最高級ヴィラ

内部面積:550平米
外部面積:650平米

5寝室
6バスルーム
シービュー
開廊
シービューのリビングテラス
ベランダ
2台分の駐車スペース

ナポリ45分-ソレント40分-ポジターノ40分-イスキア島20分-温泉施設1.5km-ナポリ ゴルフクラブ25km-マリーナ グランデ港2km-ナポリ空港(マリーナ グランデからフェリー使用)1時間

Rif番号: 0624
価格帯: 5ミリオンから10ミリオンユーロ

海辺のヴィラ

カプリ
ライオナルド ラグジュアリー リアル エステイト

お問い合わせ

皆様のご要望により正確にお応えするために、下記のフォームへのご記入を、ご希望の返信言語をご指定の上、お願いいたします。 Lionardo ( ライオナルド) は出来る限り早急に皆様にご返信させて頂きます

名前 *
苗字 *
Eメール*
電話番号*
会社案内
言語*
お住まいの国 *
Message *
Privacy *
イタリア国内条例art. 13 del D.Lgs. 196/2003に同意します

電話番号: +39 055 0548100
Eメール: info@lionard.com

カプリ

このファラリオーニ岩礁群に面した群を抜く美しさのヴィラが建つ素晴らしいカプリ島は、ナポリ湾の島で、イタリアでも最も絵画的で愛される場所の一つです。
ソレント半島の向かいに位置したこの島の美しさと魅力は遠い昔から有名であり、ウェルギリウスが古典叙事詩・アエネイスに記し、オデュッセウスとセイレーンの神話の舞台と言われ、そして、今日でも息を呑む景色は人々の憧れであり、数多くの観光客が訪れ続けています。。
夢の住宅や一流ホテルが並ぶ海岸線は、多くの洞窟、入り江や絶壁を有した魅惑的な場所です。崖の下に隠れた洞窟は、ローマ時代に建てられた豪華なヴィラの神殿として利用されていました。
最も有名なのは間違いなく青の洞窟で、水面を照らす紺碧の光は多くの作家や詩人たちに叙述されています。
カプリで特徴的なのは、岸から程近くに位置する岩礁地帯・ファラリオーニ岩島群で、得もいわれぬスペクタクルな情景を作り出しています。