カスティリオンチェッロの海沿いの高級ヴィラ販売中

full screen
35 番号
カスティリオンチェッロ(リヴォルノ)の澄んだ海を見下ろす高級ヴィラは、絶景を誇るトスカーナのエトルリア海岸線に臨んで建っています。
この販売中の一流のヴィラの歴史は19世紀後半に遡ります。長年に渡って、アルベルト ソルディを筆頭に、多くの著名な芸能人、芸術家、文化人の住まいとなりながら、今でもその独特の個性を保ち続けています。

イタリア・トスカーナ州にあるヴィラは4,055平米の庭を所有し、古い年輪を刻む木々や植物は、海辺に佇むヴィラと二軒の別棟の美しさを更に引き立ててくれます。
注目すべきなのは、敷地内にある更衣室付きの海水プール、そして、海辺への専用アクセス口です。

販売中の高級不動産のメインヴィラは広さ900平米の四階建て。内部には上品な装飾が施され、アンティークの高級家具、壮大なフレスコ画、優雅なパネリングが目を引きます。
プールの高さにある半地下は、ダイニングルーム、キッチン、オフィスとして使用可能な部屋、ビリヤードルーム、会議室、バスルーム、スタッフルームの他、幾つかの付属施設で構成されています。
一階は、部分的にカスティリオンチェッロの海に面した広々としたテラスに取り巻かれており、広いエントランスからは暖炉を備えた書庫、バスルーム付きの主寝室、そして、こちらもバスルームの付いたゲストルームがあります。
二階には四つの広い寝室と二つのバスルーム。更に階段を上がると、“トレッタ(小さな塔)”と呼ばれるトスカーナのヴィラ特有の小部屋に辿り着きます。ここはオープンスペースとバスルームで構成されています。

この一流ヴィラの別棟二棟は、どちらも90平米の広さですが、立地と建築スタイルが異なっています。
一つはプライベートガーデンの自然に囲まれた三階建てで、半地下はランドリールームと多目的ルーム、一階はキッチン、リビングルーム、バスルーム、二階は二つの寝室とバスルームとなっています。
メインヴィラの眼下に位置したもう一棟は、プライベートガーデンのある一階建てで、キッチン、サロン、バスルーム、ランドリールーム、専用バスルーム付きの二つの寝室で構成されています。
詳細 州:トスカーナ
市:リヴォルノ
地域:カスティリオンチェッロ

分類:リヴォルノのヴィラ-高級ヴィラ

内部面積:約1,178平米
外部面積:4,055平米+回廊

高級ヴィラ:約900平米
6寝室
5バスルーム
リビング
ダイニング
キッチン
ビリヤードルーム

別棟A:90平米
2寝室
2バスルーム
サロン
キッチン

別棟B:90平米
2寝室
3バスルーム
サロン
キッチン

他、付属施設、多機能部屋

海水プール
海辺への専用アクセス口
庭:4,055平米

トスカーナ-リヴォルノ-カスティリオンチェッロ:リヴォルノ20km-ピサ38km-温泉地区35km-フォルテデイマルミ68km-フィレンツェ85km-ピオンビーノ69km-ピサ空港35km-高速道路(リヴォルノ)12km

Rif番号: 0360
価格帯: 10ミリオンユーロ以上

不動産販売 トスカーナ

フィレンツェの邸宅
トスカーナのルレ

お問い合わせ

皆様のご要望により正確にお応えするために、下記のフォームへのご記入を、ご希望の返信言語をご指定の上、お願いいたします。 Lionardo ( ライオナルド) は出来る限り早急に皆様にご返信させて頂きます

名前 *
苗字 *
Eメール*
電話番号*
会社案内
言語*
お住まいの国 *
Message *
Privacy *
イタリア国内条例art. 13 del D.Lgs. 196/2003に同意します

電話番号: +39 055 0548100
Eメール: info@lionard.com

トスカーナ-リヴォルノ-カスティリオンチェッロ

トスカーナ-リヴォルノ-カスティリオンチェッロ:この高級ヴィラが販売されているイタリアのカスティリオンチェッロは、紀元前4世紀のエトルリアの村、リヴォルノ県立山岳公園地帯の小さな岬にあります。
国際的にも人気の観光地であり、独特の魅力を持つティレニア海の真珠といえます。
海を見下ろす崖、入り江、透き通った海に臨むビーチ、緑の松林。このイタリア・リヴォルノ県にある猟師の村は、その美しさから世界の文化、芸術界で名高いマッキャイオーリ派など数多くの画家や詩人、文学者たちにインスピレーションを与えて来ました。
それだけではなく、欧州のバンディエラ ブルーでも認定されている美しい海の街、販売中の高級ヴィラのあるカスティリオンチェッロは、自然公園など植物と野生動物のオアシスとなっているトスカーナのエトルリア海岸と呼ばれる広大な海岸線の一部でもあります。
自然はトスカーナにとっては付属品ではなく土地の本質です。松の木の匂い、シナの木、タマリスクの香りは塩の香りと混ざり、海岸まで続く地中海灌木地帯は我々を青く透き通った海へと運んでくれます。オリーブや樫、栗の森林はマレンマ地方の野生の精神を育み続け、そして、古い崇高な魂は石造りの村々に、緑の木々に止まる鳥達やトスカーナの海の青さと共に生き続けているのです。