ルッカで販売中の一流ヴィラ

18 番号
渓谷を見晴らす高台に建つ、ルッカで販売中の高貴なヴィラは、トータル454平米の三階建てです。元々は1700年の建築物で全面的に改装済みです。伝統的なトスカーナのスタイルである素朴な味わいの石造りのファサードと洗練された館内が調和し、非常に魅力的な心地良さを生み出しています。

イタリアのトスカーナ州で販売されている一流不動産の主要な素材は、栗の木やむき出しの石壁であり、全ての階に使用されています。三方が地上に位置する一階は、収納付きのキッチン、広々としたタヴェルナはトスカーナのテラコッタの床や煉瓦の天井が特徴的です。
明るい光が注ぐ大きな窓から目の前に広がるのは、6ヘクタールを超える壮大な販売中の農地で、長い歴史を持つ木々に囲まれた2ヘクタールのオリーブ畑と、森林、松林となっています。
ヴィラの近くには、完全改修済みの二つの厩舎を持つパドック、機器倉庫として利用されている80平米の建物、120平方メートルのガレージがあります。また、希望のサイズのプールの建設も可能です。

一流ヴィラのタヴェルナからは100平米を超えるロフトが広がります。非常に採光性が高く、庭の高くなった部分に面しています。ここにはメインエントランス、ダブルサロンが備わり、ナイトゾーンにある煉瓦積みのアーチを伴ったモノーフォラはダイナミックで動的な空間を創っています。このナイトゾーン階にも高級木材が使われ、オークの寄木細工や石が、エンスイートと書斎付きの約40平米の主寝室、もう二つの部屋を柔らかい雰囲気にしています。
詳細 州:トスカーナ
県:ルッカ
地域:フォルテ デイ マルミより20km
ロケーション:丘陵

分類:ルッカのヴィラ - ヴィラ ファームハウス

内部面積:454平米
外部面積:6.4ヘクタール

4寝室
4バスルーム
2サロン
キッチン
ダイニング

その他、付属スペース

ガレージ:120平米
倉庫:80平米
パドックと二つの厩舎
オリーブ畑:1.4ヘクタール
酪農地:3ヘクタール
森林:2ヘクタール

トスカーナ州-ルッカ:ピサ23km-フィレンツェ90km-ルッカ市内3km-フォルテ デイ マルミ39km-温泉施設11km-ラッパート ゴルフクラブ0.5km-スキー場47km-ピサ空港19km-高速道路(カパンノーリ)3km

Rif番号: 0004
価格帯: 2.5ミリオンユーロまで

名門不動産

最高級住宅販売
ラグジュアリー リアル エステイト イタリー

お問い合わせ

皆様のご要望により正確にお応えするために、下記のフォームへのご記入を、ご希望の返信言語をご指定の上、お願いいたします。 Lionardo ( ライオナルド) は出来る限り早急に皆様にご返信させて頂きます

名前 *
苗字 *
Eメール*
電話番号*
会社案内
言語*
お住まいの国 *
Message *
Privacy *
イタリア国内条例art. 13 del D.Lgs. 196/2003に同意します

電話番号: +39 055 0548100
Eメール: info@lionard.com

トスカーナ州-ルッカ

この最高級ヴィラが位置する地域の考古学の調査結果では、ここには先史時代から人が住んでいたとされます。バルガについて分かっているのは、9世紀にはロンゴバルドのロランディンギ家が所有し、後にドイツ皇帝へと渡ったということです。
都市国家時代には、このトスカーナの領土は、バルガがフィレンツェの配下に入ることを選ぶまで、ルッカとピサからの耐えない包囲の対象となっていました。
フィレンツェ配下の時代は最も輝かしい時であり、フィレンツェの貴族・メディチ家が、重要な原材料が取れたこの場所に大きな関心を持ち、免税の権限を認めたことで、事業や商業が大きく繁栄します。
只今販売中の素晴らしいヴィラが建つバルガは、イタリア王国統一によって、それまでの全ての権限を失い、経済的に衰退を始めます。これにより、数多くの市民がイギリスやアメリカに移住します。しかし、これは永久的な移民ではなく、前世紀の終わり頃には、トスカーナ州バルガ(ルッカ)へと戻り始めます。彼らは蓄えた資金を旧市街近郊の土地や庭付き住宅の購入に投資しました。