トスカーナ州で販売されている最高級ファームハウス

19 番号
トスカーナの田園、アレッツォにある、最近修復された素朴なスタイルの石造りの美しい集落の中に、この歴史的な農家は位置しています。典型的なイタリア・トスカーナ州の農家は真の名門不動産であることを目的に造り出されています。
この小さな集落は70ヘクタールの土地に取り巻かれ、5ヘクタールは古い栗の木が並び、ハイドロマッサージと浄化システムが付いたプールが備わった庭となっています。ここからは、周辺のシエナの丘の素晴らしい景色を楽しむことが出来ます。

イタリアのアレッツォで販売されている一流ファームハウスは総内部面積740平米で、住宅とその他のスペースを含めた11の施設を有しています。薪小屋、ガレージ、家畜用の小屋、小さなファームハウス内の“ミーティングゾーン”などです。
このトスカーナの複合レジデンスの軸となるのは、販売中の歴史的なヴィラです。二階建てのこのヴィラを中心に他の若干小さめの三つの住居や付属施設が近設しています。

メインのヴィラは380平米で、一階には六つの大きな部屋と二つのバスルームがあります。二階は、二つの寝室、バスルーム、キッチンとダイニングとなっています。ロフトには、あと三つの部屋があります。
他の三つの住宅は、バスルーム付きワンルームとなっている30平米の小さなファームハウス、バスルームと付属スペースのある75平米のツールーム、バスルームと付属スペースのある50平米のツールームとなります。
残りの技術用スペースは、205平米の総面積を有しています。
詳細 州:トスカーナ
県:アレッツォ
地域:カスティリオン フィオレンティーノ

分類:ファームハウス販売-販売中のトスカーナの田園の邸宅

内部面積:740平米
外部面積:70ヘクタール

メインの建物:380平米
2 寝室
バスルーム
キッチン
ダイニング

ワンルーム:50平米
寝室
バスルーム
キッチン

ツールーム:75平米
寝室
バスルーム
リビング
キッチン

ワンルーム:30平米
リビング
バスルーム

その他、4つの付属スペース

プール
ガレージ
薪小屋

所有地:70ヘクタール

トスカーナ州-アレッツォ-カスティリオン フィオレンティーノ:アレッツォ市内15km-コルトーナ10km-フィレンツェ86km-シエナ65km-カスティリオン デル ラーゴ21km-ペルージャ49km-コルトーナ ゴルフクラブ10km-シッレーネ温泉58km-フィレンツェ空港97km-高速道路(アレッツォ)17km

Rif番号: 2155
価格帯: € 3.000.000

最高級アパートメント

トスカーナ州のファームハウス
ファームハウス販売

お問い合わせ

皆様のご要望により正確にお応えするために、下記のフォームへのご記入を、ご希望の返信言語をご指定の上、お願いいたします。 Lionardo ( ライオナルド) は出来る限り早急に皆様にご返信させて頂きます

名前 *
苗字 *
Eメール*
電話番号*
会社案内
言語*
お住まいの国 *
Message *
Privacy *
イタリア国内条例art. 13 del D.Lgs. 196/2003に同意します

電話番号: +39 055 0548100
Eメール: info@lionard.com

トスカーナ州-アレッツォ

カスティリオン フィオレンティーノは有名な中世の町で、コルトーナとアレッツォの間に位置し、6世紀のエトルリアの時代に発展しています。
“カスティリオーネ”という名の起源は、モンテ サンタ マリア侯爵の領地であった10世紀に遡ります。中世前期には、皇帝の保護下にありながら、実際にはトスカーナの集落・カスティリオーネは強力なアレッツォの教区に支配されていました。自由都市となったのは12世紀の後半からですが、周辺の大きな領土によって継続的に攻撃されていました。
後に“カスティリオン アレティーノ”となるカスティリオーネでは、この時代にアレッツォ領主であったグイドタルラーティ司教によって最初の都市構築がなされます。
司教の死で、このトスカーナの集落は不安定な時期に入ります。1336年にはフィレンツェの手に渡り、1344年にはペルージャに征服され“カスティリオン ペルジーノ”となります。
1348年の黒死病に襲われた後、1369年には、教皇国の保護の元にペルージャに対して反乱を起こします。1384年からはフィレンツェの配下に置かれたトスカーナの町は、この時から“カスティリオン フィオレンティーノ”となり、現在に至ります。