カスティリオンチェッロの海にプライベートアクセス口を持つヴィラ

full screen
67 番号
直接ビーチを見下ろす崖の上に建つ、見事な最高級ヴィラがカスティリオンチェッロで販売中です。
素材、仕上げや家具について最も目の肥えた顧客のニーズに応えるだけでなく、この不動産の可能な限りの利便性を考慮したプロジェクトに沿って完全改修された後に売り出されています。

ヴィラは絶対的に特別な立地を堪能するだけでなく、世界でも独自と言える景観を臨んでいます。格式高いクエルチェタノ ベイビーチのクリスタルブルーの海と、ビーチの脇には自然のままの美しい松林が広がります。トスカーナ州でも最も名高い海辺であり、‘ティレニア海の真珠’と呼ばれているのも偶然ではありません。大通りから離れ、本来の純朴さとプライバシーの高さを保つ地では、この素晴らしい最高級物件を最高に満喫することが出来ます。

起源を1930年代に持つヴィラは、450平米の総面積を持つ三階建てで、その窓から周囲の絶景をより賞美することの出来る美しい小塔によって特徴付けられています。
一階には、エレガントな書斎兼蔵書室、キッチンを備えた広いダイニングルーム、リラクゼーションルーム、ダブルサロンと二つのバスルームがあります。二階に上がると、広いリビングルーム付きのスイートルーム、海の景色を臨む15平米のテラス、そして、他の四つのベッドルーム(うち一つは専用バスルーム付き)と二つの更なるバスルームとなっています。魅力的な小塔には、全ての側面にガラス窓のある寝室にもなり得るリビングゾーンが備わっています。

1,500平米の庭がこの夢の住宅の四方を囲み、リビングゾーンとウェルネスエリアに十分なスペースを与えているだけでなく、この魅力溢れるロケーションの平穏な雰囲気の中で完全なリラックスを運んでくれます。ここには、ジャグジーエリアを持ち、直接湾を見晴らす大規模な浄化システム付きプールの建設が可能です。庭からビーチへと導いてくれる石造りの専用階段は、リラックスと海の周遊を愛する方々にとっては非常に快適なプライベートのドックへもつながっています。
詳細 州:トスカーナ
県:リヴォルノ
地域:カスティリオンチェッロ

分類:最高級ヴィラ

内部面積:450平米
外部面積:1,600平米

一階:ダブルサロン、書斎兼蔵書室、ダイニング、キッチン、リラクゼーションルーム、2バスルーム、
二階:リビングルームとテラス付きのスイートルーム、4寝室、3バスルーム、
更に、サロンまたはもう一つの寝室として使用出来る塔階

海へのプライベートアクセス口
ビーチの高さにあり海へとつながる、ボート停泊場に使用される20平米のスペース

プール建設予定(12m×5m)
4台分の駐車場
屋根付きガレージ建設可能

トスカーナ州-カスティリオンチェッロ:リヴォルノ20km-ピサ50km-フォルテ デイ マルミ75km-フィレンツェ85km-ピオンビーノ50km-ピサ空港45km

Rif番号: 0998
価格帯: 詳細はお問い合わせ下さい

海のヴィラ

海辺のヴィラ トスカーナ
ライオナルド ラグジュアリー リアル エステイト

お問い合わせ

皆様のご要望により正確にお応えするために、下記のフォームへのご記入を、ご希望の返信言語をご指定の上、お願いいたします。 Lionardo ( ライオナルド) は出来る限り早急に皆様にご返信させて頂きます

名前 *
苗字 *
Eメール*
電話番号*
会社案内
言語*
お住まいの国 *
Message *
Privacy *
イタリア国内条例art. 13 del D.Lgs. 196/2003に同意します

電話番号: +39 055 0548100
Eメール: info@lionard.com

カスティリオンチェッロ

“ティレニア海の真珠”の通称を持ち、自然に包まれ保護されたカスティリオンチェッロは、何年にも渡りその純朴さを保ち続け、トスカーナの秀でたバカンス地となっています。海を見下ろす見事な岸壁に特徴付けられた、かつてのエトルリアの集落は、透き通った水に臨む入り江と湾の間に散りばめられた最高級ヴィラを始め、しばしば素晴らしい夢の住宅が建っています。
“ティレニア海の真珠” は他にはない魅力を持ち、その美しさは長年に渡って芸術家、画家、作家、詩人らを魅了し、インスピレーションを与えて来ました。数々の文化人、マストロヤンニやソルディといった芸能人たちにとっても同様であり、彼らはこの地の素晴らしい夢の住宅で人生の中の一時や夏のリラックスしたバカンスを過ごしています。
カスティリオンチェッロは穏やかな気候と景観的に比類のない立地を誇ります。贅沢な住宅に豊かに彩られた何世紀もの歴史を持つ自然のままの松林に包まれ、リラックス、文化、エンターテイメントを同時に求める人にとっての特権的なバカンス地は、現代の大都市にはない平穏でゆったりとしたリズムを保ち続けています。