シエナの伝統的な田園の一流邸宅

10 番号
葡萄畑とオリーブ畑が並ぶ独特の風景のシエナの丘陵。トスカーナの芸術都市からも程近いこの地で販売中のアンティークなファームハウスは、605平米の広さを持ち、6,000平米の土地に囲まれています。

イタリアのトスカーナ州で販売中の農場は素晴らしいパノラマを臨む好立地にあり、巧妙な作業で完全改修済みの三つの住居は、典型的なトスカーナの家らしい心地よく安心して暮らすことの出来る環境となっています。
旧厩舎と旧納屋からは、二つの観光宿泊施設が造られており、只今販売中となっています。

このうちの一つは“プールハウス”として、プールへのダイレクトアクセス口を持ち、周囲を取り巻くテラコッタの床テラスは絶好の景色を臨んでいます。
シエナで販売されているこのファームハウスは二階建てで、一階にはバスルーム、キッチン付きのサロンと付属スペースがあり、二階にはバスルーム、サロン、寝室があります。寝室の窓からは周囲の美しい景観を楽しめます。
“プールハウス”の側の旧納屋は、魅力的なコテージとなっており、サロン、キッチン、バスルームが付いています。住居には寝室として利用されるロフトも備わっています。
メインのヴィラは二階建てとなっています。一階は広々としたサロンへと続くキッチン、オフィス、二つの小さめのサロン、ダイニング、バーベキューゾーン、バスルーム、寝室と技術用スペースがあります。メインのサロンにある階段を上がった上階はナイトゾーンで、三つのバスルーム付き寝室、ジャグジー付きのバスルームと収納を備えたサロンで構成されています。
これらのヴィラは典型的なイタリア・トスカーナのファームハウスの特徴を持っており、木の梁天井、テラコッタの床などが温かい家庭的な雰囲気を生み、穏やかで静かなトスカーナの自然に浸るのに最適な環境となっています。
詳細 州:トスカーナ
県:シエナ
地域:シエナ

分類:トスカーナ州で販売中のファームハウス-シエナのヴィラ

内部面積:605平米
外部面積:6,000平米
 
ヴィラ“プールハウス”:115平米
寝室
2バスルーム
2サロン
キッチン
 
コテージ:86平米
寝室
バスルーム
サロン
キッチン
 
ファームハウス:404平米
4寝室
5バスルーム
4サロン
ダイニング
キッチン
 
その他、付属スペース
 
プール

所有地:6,000平米
 
トスカーナ州-シエナ:シエナ34km-サン ジミニャーノ18km-ヴォルテッラ21km-フィレンツェ56km-アレッツォ127km-カスティリオンチェッロ68km-ラッバディア ゴルフクラブ9km-フィレンツェ空港51km-高速道路(フィレンツェ チェルトーザ)40km

Rif番号: 0233
価格帯: 2.5ミリオンから5ミリオンユーロ

最高級アパートメント

トスカーナ州のファームハウス
シエナのヴィラ

お問い合わせ

皆様のご要望により正確にお応えするために、下記のフォームへのご記入を、ご希望の返信言語をご指定の上、お願いいたします。 Lionardo ( ライオナルド) は出来る限り早急に皆様にご返信させて頂きます

名前 *
苗字 *
Eメール*
電話番号*
会社案内
言語*
お住まいの国 *
Message *
Privacy *
イタリア国内条例art. 13 del D.Lgs. 196/2003に同意します

電話番号: +39 055 0548100
Eメール: info@lionard.com

トスカーナ州-シエナ

多くの墓地跡などからも見られるようにエトルリア人の住居であったカゾーレ デルサ。このトスカーナ州の集落は丘陵の背に位置し、訪れる人に得も言われぬ素晴らしいパノラマを楽しませてくれます。11~12世紀にはヴォルテッラの司教に支配され、1260年にはシエナの配下に入ります。戦略的に興味深い位置であることから、外部からの攻撃を防ぐために新たな要塞の建設が必要になり、現在も残っている東側の円形の塔などが建てられています。こうして城は、今でも残る城壁に囲まれた“壁の中の塔”として知られることとなります。
シエナ近郊のトスカーナの集落を取り巻く城壁は卵型で、最長の半径が400m、長さ130mとなっています。
二つの古代の門は現在では存在しませんが、北門はフラーティ門、南門はリヴェッリーノ門と呼ばれていました。第二次世界対戦の際にナチス軍に崩壊された門は、今では古い写真でのみ見る事が出来ます。しかし、シエナ県の自治体の東には、1481年に全ての要塞の増強を命じられたフランチェスコ ディ ジョルジョ マルティーニの手による二つの円形の塔が現在でも残されています。